入間市で屋根塗装をやってきました!

入間市で外壁塗装、屋根塗装、防水工事などを行っております、永田塗装です。今回は入間市内で、屋根の塗り替えをやってきました。

塗装というと、美観など見た目を変化させる印象を受けがちです。もちろんそれもありますが、塗料の塗膜によって雨風から家を守ってくれてもいるのです。そのため塗り替えを怠っていると、雨漏りなどのリスクが生じてしまいます、、なので定期的な塗り替えやメンテナンスが必要になります。塗料にもよりますが、塗り替えの周期は約10年から15年。今回お伺いさせていただいたお宅の屋根もおおよそ、そのくらいになると思われます。

まずは屋根のチェックからです。塗装に入る前にヒビ割れなどないか、すみずみまで調べます。
ヒビ割れ、傷があった場合塗膜に隙間ができてしまい、防水性が落ちてしまうのです。

そうしたところ、ありました。結構大きく割れていますね。こういったものをまずは補修していきます。

接着剤を塗って、、、

しっかり貼り付けます。接合部の部分にはパテを塗って耐久性を高めます。
これで準備が終わりました。いよいよ、塗装に入ります。
塗装というのは、何層かに分けて塗るもので、まずは下塗りという工程から進めていきます。

ローラーを使ってていねいに塗ります。

下塗りが完了したら、上塗りに使う塗料と同じもので屋根の隙間を埋めていきます。
隙間から雨水などの侵入を防ぐために、刷毛を使用して丁寧に作業を行います。

最後に上塗りです。しっかりとムラなくやらせていただきました。

全て塗り終わり、施工完了です!

頼んでよかったと、お客さまからお喜びいただけました。喜んでいただけて、当社としても嬉しい限りです。

家の壁に触れると手に粉のようなものが付いてくる、外壁が変色している、外壁のひび割れが目立つ、など気になる箇所がございましたら当社にご依頼ください。誠実に対応させていただきます。
ご相談からでも受け付けておりますので、どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ。


一覧ページに戻る